花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する

花粉やアレルギーによる肌荒れの根本治療を目指すサイトです

【アレルギー】アレルギーが悪化した! アレルギーを辛くせるアジュバントとは?

      2015/11/07


アレルギーの悪化の原因の一つとして、アレルギーを強める「アジュバント」について皆様はご存知でしょうか。
アジュバントとは何か?について具体的な例やイメージを掴んでおく事はアレルギーを強める原因について一歩理解を深める事が出来ます。
また、アレルギーにおけるアジュバントについて花粉症を例に2つのポイントとして当記事では紹介しています。
アジュバントについて学んでアレルギーに対する理解を深めていきましょう。

 

 

アジュバント

 

 

アジュバントとは?

アジュバントという言葉自体は、ラテン語の”助ける”という言葉が由来となっています。
このアジュバントは一般的に「主剤を補強するための補助剤」という意味です。
わかりにくいので薬を例に取り上げます。
風邪薬には「鼻水」や「咳」を止める効果のある成分が入っています。
その成分はそのまま薬として使っても効果がありますが、更に「血管を拡張させる成分」があれば体に薬が行きわたるので効果が強まる事が期待できます。
その為、「鼻水や咳を止める効果のある成分」と「血管を拡張させる成分」を一つの薬の袋に入れて同時に飲めるようにしました。
この場合は「主剤」は「鼻水や咳を止める効果のある成分」です。メインで効果を期待したい内容ですよね。
一方「血管を拡張させる成分」は「補助剤」となります。血管を拡張させる効果を期待して風邪薬を飲む人はいないと思うので、あくまで「主剤の効果を高める」事に目的があるのです。
薬で例えるならば「補助剤」となっている成分が「アジュバント」となります。
なんとなくイメージはつかめたでしょうか?

 

 

アレルギーにおけるアジュバントとは

アジュバントは「主剤を補強するための補助剤」であることをお伝えしました。
では「アレルギー」に視点を置いた時に「アジュバント」はどのように考えればよいのでしょうか。
ポイントは大きく二つに分かれます。

  • アレルゲン自体の効果を強めてしまう物
  • アレルゲンを排除しようとする、体の「抗体」を強めてしまう物

それぞれについて”花粉症”を例に見ていきたいと思います。
花粉症で代表的な物は「スギ花粉」がアレルゲンとなり目・鼻・肌等に付着する事でアレルギー症状を起こします。

 

 

花粉症から見るアジュバント アレルゲンの効果を高めてしまう

スギ花粉を例に取り上げます。
花粉症を引き起こす「花粉」ですが、私たちの体に取り込まれるまでにどのように届いてくるか想像してみましょう。
1、スギの木の花粉は風により花弁から大量に放たれました。
2、花粉は風が吹いている間、大気中を流れます。
3、花粉は大気中を漂う内に大気汚染物質である排気ガスやPM2.5と出会い、くっつく事になりました。
4、風がやめば野に落ち、アスファルトに落ち様々な雑菌に出会いました。
5、そしてある人間が花粉の近くを通り、花粉をまた大気に巻き上げます。
6、次に花粉が落ちたのは、あなたの目の粘膜の上でした。
文を追っていただくとからわかるとおり「悪化の原因で増強された花粉」が私たちに付着する事になるのです。
「体に毒」と判断させる物質を沢山含んだ花粉は「アレルゲン自体の効果が高められた」状態と言えます。
ここでのアジュバントは”「排気ガス」「PM2.5」等の大気汚染物質”や”雑菌”等が該当します。
もちろん花粉が通ってきたルートが違えば、それを増強するものも変わってきます。
ただでさえ大量に飛散している花粉が更に強められたとなれば悪化してしましますよね。

 

 

アレルギー症状を強めてしまう 「抗原」を強める物はアジュバントとなる

花粉症は「Ige抗体」と呼ばれる抗体により「痒み」や「くしゃみ」といった症状を出します。
花粉症でいう「抗原を強める」とは「Ige抗体を強める」物の事を指します。
もちろん「Ige抗体」が「アジュバント」によって強められれば症状は重く、長くなり完治が難しいものとなっていきます。
この部分は現代病ともなったアトピー性皮膚炎や花粉症等のアレルギー疾患で注目すべき内容の一つです。
アレルゲンにさらされ続ける生活の中、それを排除しようと躍起になる体を「アジュバント」となる原因を取り除くことで休ませてやる事は大切です。

 

 

まとめ

この記事のまとめです。

 

  • アジュバントは一般的に「主剤を補強するための補助剤」です
  • アレルギーにおける「アジュバント」は二つのパターンに分けられます
  • 一つ目はアレルゲン自体の効果を強めてしまう物
  • 二つ目はアレルゲンを排除しようとする、体の「抗体」を強めてしまう物
  • どちらもアレルギーの症状を重く、長くして完治を難しくさせる物

現代は非常に便利な物であふれています。
便利な物を消費するは「環境」を悪化させる一つの引き金となっているのではないでしょうか。
「環境の悪化」は「人の体の悪化」に繋がります。環境からの影響を受けない体や自分だけの環境づくりをしていくことは非常に重要な事なのではないでしょうか。

 

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様が健やかなスキンライフを送れますように。

スポンサーリンク




 - アトピー, 根本治療 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

みずみずしい
【アトピー性皮膚炎】アトピーの傷口の治し方 湿潤治療について

アトピーの傷口は湿疹が慢性化し、掻き壊しも多いことからなかなか治りません。 傷口 …

食べ物
【アトピー性皮膚炎】アトピーを食事で治療していく! 気を付けるポイントを知りたい!

アトピーを治療する上で「食事」治療の上でとても重要になってきます。 食事は私たち …

手帳
【アトピー性皮膚炎】アトピー完治の方法 湿疹の状態を管理しよう!

アトピー性皮膚炎は治りにくい病気だと言われています。 アトピー性皮膚炎がなぜ治り …

お湯
【アトピー性皮膚炎】お風呂上りに体が痒い! お湯の温度で痒み対策できる

アトピー性皮膚炎や乾燥肌の人にとって、人にとっては「お風呂がつらい」と感じる人も …

前提
【アトピー性皮膚炎】アトピーは寄生虫が治す?! お腹の虫が免疫に凄い

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

アトピー性皮膚炎の人の肌着 綿が良い!
【アトピー性皮膚炎】アトピー性皮膚炎の人の肌着には綿が良い!

アトピー性皮膚炎の人は傷口がジュクジュクしてしまう事が多くあります。 肌着や洋服 …

胃腸
【アトピー性皮膚炎】胃腸を整えて体質改善する方法はこれか!

「食べ物」を考える上で「胃腸」は切っても切れない関係です。 胃腸を整える事はアト …

滝
【アトピー性皮膚炎】アトピーを完治させる!塩素を除去して毎日治療!

これまでの記事では「空気」に対して基本的な内容についてお伝えしてきました。(細か …

酵素
【肌荒れ】肌荒れが治らない!免疫力と治癒力の関係が慢性化の原因だった!

肌荒れをはじめ、引っ掻き傷など直ぐ治るように見える傷口ですが、なかなか治癒しない …

心
【肌荒れ】花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する考え方

花粉であってもアレルギーであっても基本的には「アレルゲン」によって痒みが引き起こ …