花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する

花粉やアレルギーによる肌荒れの根本治療を目指すサイトです

【アトピー性皮膚炎】アトピーに悪い食べ物 悪化の原因!異種タンパク質とは?

      2015/11/07


アトピー性皮膚炎では「体が対応いきれない食べ物」を避ける事は重要な事です。
現在の日本では食生活の変化から「異種タンパク質」と呼ばれる体が対応しきれない食べ物が増えてきています。
日本人はこの「異種タンパク質」を分解する事が体質的に難しい背景があります。
この事実からアトピーの発生を治療する事についてみていきましょう。

 

 
食べ物

 

 

アトピー性皮膚炎では「体が対応しきれない」食べ物を避ける

 
アトピー性皮膚炎を始めとしたアレルギーの症状として、消化や酵素の働きだけでは「対応しきれない」といった直接的な原因があります。
「対応しきれない」物の中には当然「食べ物」もあります。

 
一般的に「食べ物」として売られている物は「食べてもOK」とされている物が売られています。
しかし、1000人が食べて1000人が大丈夫な食べ物であればよいのですが、中にはそうでないものも「食べ物」として売られています。

 

 

 

 

「体が対応しきれない」異種タンパク質とは

 
体が対応しきれない異種タンパク質として一般的な食べ物は以下のような食べ物があります。

 

  • 牛乳
  • イクラ

 
これらの食べ物は一般的に人体の中に存在しないタンパク質として「異種タンパク質」と呼ばれています。
また、体には消化酵素があり、食べ物を分解・吸収・利用できるようにしていくのですが日本人の体の中には、先ほど紹介した食べ物を「分解」をするための酵素が少ないです。

 
そうなると完全に「分解」出来ない為、満足に利用できない状態なのに吸収され、体内では異物として扱われるという言わば「食い損」のような状態になります。

 
私たちにとっては「おいしい」と感じる物は体にとって必要な物である事が多いのですが「おいしいから食べたけど体にとっては、とても対応できない」となると現実的に「避けるべき食べ物」と言えます。

 

 

 

 

日本人は異種タンパク質に対する酵素が少ない

 
「肉料理」はおいしいですよね。しかし、日本人の体には今現在「適していない食べ物」の内の一つです。

 
日本人は「和食」が中心の生活を現代になるまで送ってきた関係で「胃が小さく、腸が長い」体の構造を作り上げたと言われています。
逆に肉食や油物を中心とした食生活を送ってきた欧米人は「胃が長く、腸が短い」体の構造である事は有名な話です。

 
今まで「肉」が食卓に上がってこなかった日本人の体とって、現代の食生活は「今まで入って来なかった物が大量に入る」ようになりました。
そのため、「肉を中心とした食生活に体の進化が追い付かない」といった現象が発生します。

 
つまり「異種タンパク質に対する酵素が少ない」といった事が起きるのです。
今後、現代の食生活が続けば後の時代では「異種タンパク質につよい体」になっているかもしれませんが、進化の過程である現代では、いくらおいしいからと言っても「摂り過ぎ」は体に異常を来す可能性は高いです。

 

 

 

 

時には「食べない」も選択肢に入れる

 
アトピーは何を食べても「痒くなる」といった症状が出る事がありますよね。突然の悪化と精神的な負担が大きいです。
どうしても「痒くてしょうがない」といった場合は、時には「食べない」事も重要なポイントになる事があります。

 
一日くらい何も食べなかった事によって「異種タンパク質」を意識せず摂取してしまう事を避ける事ができるのです。
体がアレルギーを出して頑張って体の外に「不要な物」を出している中にさらに異種タンパク質を取り込んでしまうと「火に油」のような状態となり、更に症状を悪化させる可能性があります。

 
どうしても症状がきつい時は一日ご飯を食べない事で「火が自然と消えるまで待つ」事も選択肢の一つとして入れてみてください。

 

 

 

 

まとめ

 
この記事のまとめです。

  • アトピー性皮膚炎では「体が対応しきれない」食べ物を避ける
  • 体が対応しきれない食べ物として「異種タンパク質」があります
  • 日本人は今までの食生活から「異種タンパク質を分解する酵素」が少ないです
  • 時には「食べない」事でアトピーの症状が自然と落ち着くのを待つことも選択肢に入れてみてはどうでしょうか

 
今はお金さえあれば、食べたいものは基本的に手に入る世の中になりました。
「食べたくても食べれない」時代から「食べれるけど食べない」時代へと時代の流れがシフトしているのではないでしょうか。

 

 

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様が健やかなスキンライフを送れますように。

スポンサーリンク




 - アトピー , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

保湿
【アトピー性皮膚炎】アトピーは予防できる! 肌の潤いできれいな肌を保つ

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

洗浄・保護
【アトピー性皮膚炎】アトピー肌はこうやって洗う!水道水の塩素に注意!

アトピー性皮膚炎を治療する上で、基本となる行動があります。 アトピーの「湿疹」「 …

中症状
【アトピー性皮膚炎】アトピーがぶつぶつジュクジュクしてる!対処の注意点は何?

アトピーの湿疹にはちょっと気になるくらいの症状があります。 そこまで酷くはないん …

気温・湿度
【アトピー性皮膚炎】気温と湿度でアトピーと肌荒れ対策!

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

たんぱく質
【アレルギー】アレルギー原因のタンパク質! ぺリオスチンとは?

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

【アトピー性皮膚炎】アトピー完治に空気対策は必須!対策とおすすめの商品を紹介!
【アトピー性皮膚炎】アトピー完治に空気対策は必須!対策とおすすめの商品を紹介!

アトピー性皮膚炎はさまざまな原因が絡み合う事で完治が難しい病気です。 アトピー性 …

ステロイド副作用
【アトピー性皮膚炎】ステロイド(外用剤)の副作用ってこういう事か!わかったぞ!

様々な治療で利用されるステロイドで、一昔前は最高の薬だとか悪魔の薬だとか言われて …

お酒
【アトピー性皮膚炎】アトピーでお酒の飲み過ぎは禁物!休肝日を作ろう!

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

悩み
【アトピー性皮膚炎】ぶつぶつジュクジュク湿疹を治療する! 洗い方とケアの方法はこれか!

アトピーの中症状の湿疹には痒みがあります。 アトピーの痒みで皮膚を掻き壊して、傷 …

お湯
【アトピー性皮膚炎】お風呂上りに体が痒い! お湯の温度で痒み対策できる

アトピー性皮膚炎や乾燥肌の人にとって、人にとっては「お風呂がつらい」と感じる人も …