花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する

花粉やアレルギーによる肌荒れの根本治療を目指すサイトです

【アトピー性皮膚炎】アトピーがぶつぶつジュクジュクしてる!対処の注意点は何?

      2015/11/07


アトピーの湿疹にはちょっと気になるくらいの症状があります。
そこまで酷くはないんだけれど治療しておかなければ後が怖い。
痒みが出てきて気になって掻いてしまう。
湿疹から汁が出てくるなど、症状としても悩ましいです。

 
それらは中症状の湿疹として対処する事で悪化させず改善を目指すことが出来ます。

 

 
中症状

 

 

中症状の湿疹について

スキンケア (2)
 
以前記事にしました「第三回:アトピーの「結果」を治療する(湿疹の状態を測る)」の段階でいう「3段階目」の症状を指します。

 

この記事で中症状湿疹として紹介した内容は次のような内容でした。

  • 痒みを伴う、湿疹の先端などから軽く体液がでている
  • 痒みを伴う、水ぶくれが出ている
  • 痒みを伴い、湿疹同士が繋がり面積が広がる

 

この段階では湿疹の先端等に傷ができ、体液が漏出しております。
傷はカサブタで塞がりますがそのカサブタ自体が痒みを伴ったり、カサブタに亀裂が走り、さらに体液が漏れ出すなんてこともあります。

 
カサブタと申しましても皮膚がそのまま昆虫の殻のように固くなったり死んだ皮がへばりついているなんて見栄えにもなります。

 

 

 

 

中症状の湿疹の対処のポイント

ポイント
 

私がこの段階の湿疹へのアプローチで特に注意している点は次の通りです。

 

  1. 傷口に触れない、掻かない、掻けないようにする
  2. 皮膚表面の細菌を一時的でも退治する
  3. 傷口を塞ぐのは流れ出る体液を利用する
  4. 入浴時はシャワーと低刺激石鹸で手洗いにする(シャンプーは厳禁)
  5. 食事では体内で”糖”になる食べ物を避ける(むしろ一日断食なんて事もあります)

 

実際にどのように対処するかは次の記事を参考にしてください。

 

 

 

 

まとめ

まとめ (2)
この記事のまとめです。

  • 中症状の湿疹の特徴としては痒みと体液が湿疹から出ている事です
  • 中症状の湿疹の対処のポイントとしては”傷口に触れない”、”細菌の撃退”、”体液の利用”、”低刺激”、”糖質制限”です。

 

 
お読み頂き、ありがとうございました。
私の記事がどうか皆様の悩みを取り除く助けになりますように。

スポンサーリンク




 - アトピー, 連載:結果の治療

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

炎症
【アトピー性皮膚炎】炎症を抑えて保護しよう ぶつぶつジュクジュク湿疹

アトピー性皮膚炎の状態にはぶつぶつジュクジュクして辛い症状があります。 この状態 …

お湯
【アトピー性皮膚炎】お風呂上りに体が痒い! お湯の温度で痒み対策できる

アトピー性皮膚炎や乾燥肌の人にとって、人にとっては「お風呂がつらい」と感じる人も …

【アトピー性皮膚炎】アトピーが痒すぎる! 痒みを素早く鎮める方法
【アトピー性皮膚炎】アトピーが痒すぎる! 痒みを素早く鎮める方法

アトピー性皮膚炎はとにかく痒い!痒すぎる! 掻いてはいけないと思いつつも強すぎる …

ステロイド副作用
【アトピー性皮膚炎】ステロイド(外用剤)の副作用ってこういう事か!わかったぞ!

様々な治療で利用されるステロイドで、一昔前は最高の薬だとか悪魔の薬だとか言われて …

体がかゆい! 合成洗剤にご注意!合成洗剤と石鹸の違い
【アレルギー】体がかゆい!合成洗剤にご注意!合成洗剤と石鹸の違い

アレルギー体質の人は「合成洗剤」に注意しましょう。 実はアレルギー体質以外の人で …

洗浄・保護
【アトピー性皮膚炎】アトピー肌はこうやって洗う!水道水の塩素に注意!

アトピー性皮膚炎を治療する上で、基本となる行動があります。 アトピーの「湿疹」「 …

音楽
【アトピー性皮膚炎】アトピーの完治の為に!音楽を聞く事が治療になるなんて!

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

悩み
【アトピー性皮膚炎】ぶつぶつジュクジュク湿疹を治療する! 洗い方とケアの方法はこれか!

アトピーの中症状の湿疹には痒みがあります。 アトピーの痒みで皮膚を掻き壊して、傷 …

胃腸
【アトピー性皮膚炎】胃腸を整えて体質改善する方法はこれか!

「食べ物」を考える上で「胃腸」は切っても切れない関係です。 胃腸を整える事はアト …

気温・湿度
【アトピー性皮膚炎】気温と湿度でアトピーと肌荒れ対策!

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …