花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する

花粉やアレルギーによる肌荒れの根本治療を目指すサイトです

【アトピー性皮膚炎】アトピーの治療に良い音楽療法 肌に効果がある理由は?

      2015/11/07


 

 

 

 

音楽は物質を変える力がある

音楽
前回の記事「第六回:アトピーの発生を治療する(空気の振動 音は体の調律を整える)」では音の力によって肌に非常に良い影響があることをお伝えしました。

今回はさらに”音楽には物質を変化させる力がある”という事についてお伝えしたいと思います。

 

前回の記事に書きましたが、音は様々な場面で使用されていますよね。

 

・ニワトリの飼育にオーケストラの音楽を用いると、健康でおいしい卵を産む。
・ワインの製造の過程で音楽を用いると、深みのある上質な味わいに仕上がる。
・水に音楽を聞かせると、糖度が上がる。

 

しかし、よく考えてみてください。
人間の体には鼓膜があり、神経がありそれによって良い効果を期待する事が出来ます。

 

“ニワトリ”の事例ではなんとなく「ストレスが緩和された事でいい卵を産んだんだな~」と理解する事が出来ますが、ほかの「ワイン」や「水」についてはどうでしょうか。

 

どちらも私たちが認識できるような「肉体」は持ち合わせていないのに、音楽を聞かせる事で「変化」しています。

 

もちろん「人間の体は60%~70%の水分でできている」という事実を考えると「音」による良い効果というのは”自律神経”やら云々を超えて素晴らしい効果を期待する事が出来るのです。

 

 

 

 

人間の体は「大量の水」で出来ている

 

人間の体は「大量の水」が存在します。

 

胎児で体重の約90パーセント
新生児で約75パーセント
子どもで約70パーセント
成人では約60~65パーセント
老人では50~55パーセント
※「水大辞典」様より抜粋「水大辞典

 

このように、成長の過程で少しずつ水分の量は少なくなっていますが、それでも体の大部分を水分で占めている事がわかります。

 

この順位をもう少し考察してみるとわかる事実があります。
それは「水分量の多い時期には音の効果が大きいと誰もが言っている」事実があります。

 

・ 胎児には発育を促進させるため積極的に良い音楽を聞かせましょう
・ 子供に悪影響のある音楽は聞かせられない
・ 大人になって森や川の音を聞くと落ち着いて鬱の予防につながる
・ 老人に昔の音楽を聞かせると懐かしんでアルツハイマーなどの予防につながる

 

科学的な根拠など知らなくても私たちは生活を営み、成長の過程で「音」を巧みに使いこなしているのです。

 

 

 

 

音はナノレベルの作用を引き起こす

 

音楽は”分子レベル”の作用を引き起こすことも、昨今の研究に明らかになっています。

 

「ナノファイバー中の分子はベートーベンやモーツアルトを聴かせると整列する ~音楽は分子あるいは巨大分子の内部構造に影響を与えるか~」で、この件についても語られています。

 

この記事を簡単に要約すると「ある液体の中にとかしたナノレベルの人造繊維に音楽を聞かせたところ”整列”した」とあります。
この研究結果の今後の展望は「流体の流れの動的な変化等を感知することに役立つ」とありますが、これは”血液の流れ”にも応用できる内容だと思います。

 

 

 

 

音楽はリンパや血液中の養分を”整列”してくれるのではないかという考え

 

音楽を聴くことによる効果を考えてみましょう。
音楽を聴くことによる効果の中に「リンパや血流の流れが良くなった」といった効果があります。

 

もちろん「音楽を聴くことによる内分泌物の影響や自律神経への効果」も考えられますが、それに加えて「音によるナノレベルの血液・リンパの変化」が起こっているのではないかと思います。

 

事実、音楽を聞くことを意識的に取り入れて何日か経った頃、私は「リンパ液の流出が軽快した経験があります」
私も音楽が好きでしたので「イヤホン」で音楽を聴いていましたが、意識的に取り込んだ際は「スピーカー」で意識して音楽を聴くようにしていました。

 

もちろんこれには「プラセーボ効果(偽薬効果)」も上乗せされている可能性もありますが、肌荒れが軽減された事実には変わりはありません。

 

 

 

 

まとめ:肌荒れに”音”は積極的に取り入れるべくき

 

これまでの様々な研究結果や、身体への効果を考えると”音”の効果は肌荒れの影響に非常に有効だと言えます。

 

特にスピーカーで聞く事で最初はあまり感じられない効果も積もり積もって大きな効果となってきます。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様が健やかなスキンライフを送れますように。

スポンサーリンク




 - アトピー, 連載:発生の治療 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大人
【アトピー性皮膚炎】大人アトピーの原因を知って治療する 治すなら徹底的に!

一昔前はアトピー性皮膚炎と言えば、大人になれば治ると言われていました。 &nbs …

アトピー性皮膚炎の人の肌着 綿が良い!
【アトピー性皮膚炎】アトピー性皮膚炎の人の肌着には綿が良い!

アトピー性皮膚炎の人は傷口がジュクジュクしてしまう事が多くあります。 肌着や洋服 …

3つのポイント
【アトピー性皮膚炎】アトピーを完治させる! 治療の効果を上げるポイント

アトピー性皮膚炎と言えばやはり「湿疹」「炎症」「痒み」といった症状がつらいですよ …

アトピー最弱症状
【アトピー性皮膚炎】痒くない湿疹の対処は?こんな方法があったのか!

アトピーの湿疹の中にはとても症状の弱い物があります。 しかし、基本的にアトピーの …

食べ物
【アトピー性皮膚炎】アトピーを食事で治療していく! 気を付けるポイントを知りたい!

アトピーを治療する上で「食事」治療の上でとても重要になってきます。 食事は私たち …

食べ物
【アトピー性皮膚炎】アトピーに悪い食べ物 悪化の原因!異種タンパク質とは?

アトピー性皮膚炎では「体が対応いきれない食べ物」を避ける事は重要な事です。 現在 …

たんぱく質
【アレルギー】アレルギー原因のタンパク質! ぺリオスチンとは?

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

お酒
【アトピー性皮膚炎】アトピーでお酒の飲み過ぎは禁物!休肝日を作ろう!

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

湿疹
【アトピー性皮膚炎】小さい湿疹が出てしまった、対処法はこれか!

アトピーの湿疹は基本的に痒みのある湿疹を持った慢性的な症状をもっています。 この …

炎症
【アトピー性皮膚炎】炎症を抑えて保護しよう ぶつぶつジュクジュク湿疹

アトピー性皮膚炎の状態にはぶつぶつジュクジュクして辛い症状があります。 この状態 …