花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する

花粉やアレルギーによる肌荒れの根本治療を目指すサイトです

【アトピー性皮膚炎】アトピーが痒すぎる! 痒みを素早く鎮める方法

      2015/11/07


アトピー性皮膚炎はとにかく痒い!痒すぎる!
掻いてはいけないと思いつつも強すぎる痒みに身悶えてしまいます。

アトピー性皮膚炎で痒くない湿疹も時に出る事がありますが、強い痒みが出ていてもたってもいられなくなることがあります。
痒いしひっかいて湿疹がぶつぶつジュクジュクするし、どんどん湿疹が広がっていくみたい。

こんな時、どう対処すればよいのでしょうか?
痒みを素早く鎮める方法についてみていきましょう。

 

 
【アトピー性皮膚炎】アトピーが痒すぎる! 痒みを素早く鎮める方法

 

 

アトピー痒すぎ! 強い痒みを伴う湿疹の状態とはどんな状態?

アトピー痒すぎ! 強い痒みを伴う湿疹の状態とはどんな状態?
アトピー性皮膚炎で強い痒みを伴って皮膚がただれているような状態を私は「強症状湿疹」と呼んでいます。
アトピー性皮膚炎の湿疹は強いものもあれば弱いものもあるので、わかり易くするよう分けて考えているのです。

 
【アトピー性皮膚炎】完治の為にアトピーの状態を知る 湿疹から見える事」で紹介しているように、湿疹の状態毎に自分がどのような状態かわかっておくと効果的な対処方法が見つかります。

 
強い痒みを伴う湿疹の状態を更に具体的に特徴でとらえると次の通りです。

  • 痒みが引っかくくらいでは除去できないほど強烈
  • 度重なる掻き壊しによって治癒しない湿疹・傷口

 

 

 

 

アトピーで強烈な痒みが起きたときの対処方法

アトピーで強烈な痒みが起きたときの対処方法
ここで一番やっかいなのが「引っかくくらいでは除去できないほどの強烈な痒み」です。

 
常に掻き壊しが発生し、精神的にも肉体的にもダメージが大きいです。

 
この強烈な痒みをどんな手を使っても一時的にも除去すること優先します。

 

 

 

 

一般的な痒み対策

一般的な痒み対策
一般的な痒みの対策としては2つの方法で行われます。これは既に皆さん実践しているかと思います。

  • 外用薬を塗る ・・・ ステロイド薬・免疫抑制薬を塗ります。
  • 飲み薬を飲む ・・・ 抗ヒスタミン薬・抗アレルギー薬を経口します。

 

 

アトピーの痒みについては以下のサイトが非常に参考になるので
見てみてください。

 
止めたい!アトピー性皮膚炎のかゆみ

 

 

 

 

最終手段の痒み除去法

最終手段の痒み除去法_
どうしても痒みが除去できない、掻き過ぎて血がどんどん滲んできてしまう。

 
その場合、私は皮膚のことより「精神的な安息」を優先させます。

 
ここで少々肌としてはタブーな方法を用いて、無理にでも痒みを除去します。

 

 

 

熱いシャワーをかける

熱いシャワーをかける
熱いシャワーを痒みが起きている場所にかける事で強力に除去します。

もちろん熱いシャワーには

  • 皮膚表面の必要な油を除去してしまう
  • 熱さによる刺激
  • 痒みが発生しているところ以外にもシャワーが掛かる

こういったリスクがあります。

しかし、”痒みの除去”というところに重点を置いてみれば

他に類を見ないほどのスピードで強力に痒みを除去する

この場合は一刻も早い精神的な安息を目指しますので、
肌にとってタブーであってもこの方法を用います。

 

 

 

熱いシャワーでの痒み除去の方法

熱いシャワーでの痒み除去の方法
では熱いシャワーでの痒み除去の方法をお伝えします。

ここでのポイントは以下の2つです。
「熱いシャワーはずっと掛け続けない」
「痒みが除去できたら冷やす」

 

 

 

 

< 手順 >

  1. シャワーの温度を「46度」に設定します。
  2. シャワーをしばらく流し、設定した温度になるまで待ちます。(※このときは体にシャワーはかけません)
  3. 温度が温まったら「0.2秒」毎に痒みが起きている場所に「シャワーをかける」⇒「離す」を繰り返す。
  4. 痒みが除去できたらシャワーの温度を”最低”にして、患部を冷やす。
  5. タオルでやさしく叩くように拭く
  6. 患部のケアは必ず行う。

 

 

 

 

肌へのダメージは発生してしまいますが、痒みは一気に除去できると思います。
これでも除去できないときはシャワー温度を「50度」に設定しています。(かなり熱いです)

 
あくまでこれも最終手段のタブーな方法ですが、
実生活上では知っていたほうが得する情報でもあります。

 

 

この方法は「依存性」がありますので、やりすぎには十分に注意してください。

 

 

お読み頂き、ありがとうございました。
私の記事がどうか皆様の悩みを取り除く助けになりますように。

スポンサーリンク




 - アトピー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

音楽
【アトピー性皮膚炎】アトピーの完治の為に!音楽を聞く事が治療になるなんて!

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

みずみずしい
【アトピー性皮膚炎】アトピーの傷口の治し方 湿潤治療について

アトピーの傷口は湿疹が慢性化し、掻き壊しも多いことからなかなか治りません。 傷口 …

水
第十回:アトピーの発生を治療する(水素水で活性酸素を還元しよう)

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

保湿
【アトピー性皮膚炎】アトピーは予防できる! 肌の潤いできれいな肌を保つ

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

体がかゆい! 合成洗剤にご注意!合成洗剤と石鹸の違い
【アレルギー】体がかゆい!合成洗剤にご注意!合成洗剤と石鹸の違い

アレルギー体質の人は「合成洗剤」に注意しましょう。 実はアレルギー体質以外の人で …

中症状
【アトピー性皮膚炎】アトピーがぶつぶつジュクジュクしてる!対処の注意点は何?

アトピーの湿疹にはちょっと気になるくらいの症状があります。 そこまで酷くはないん …

ガラスの天使
【肌荒れ】肌荒れが治らない原因 悪化は早いが再生が遅い!

なかなか治らない肌荒れ、非常に悩ましいですよね。 私は幼少期からアトピー性皮膚炎 …

アトピー性皮膚炎の人の肌着 綿が良い!
【アトピー性皮膚炎】アトピー性皮膚炎の人の肌着には綿が良い!

アトピー性皮膚炎の人は傷口がジュクジュクしてしまう事が多くあります。 肌着や洋服 …

たんぱく質
【アレルギー】アレルギー原因のタンパク質! ぺリオスチンとは?

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

宝
【アレルギー】アトピーや花粉症を治す減感作治療とは?

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …