花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する

花粉やアレルギーによる肌荒れの根本治療を目指すサイトです

【アトピー性皮膚炎】アトピー完治の為に 原因対策の前に読みたい記事

      2015/11/07


アトピー性皮膚炎にはさまざまな原因があります。
その原因は複雑に絡み合い、その原因を取り除く事が難しい事がアトピーの完治を遠ざけています。

 
アトピーを完治させるのが難しいのであれば、複雑に絡み合った原因を一つ一つ解明し、それぞれ対処していけばいいのです。
確かに沢山の原因がある中で完治を目指すのは容易な事ではありません。

 
しかし、アトピーは原因を一つ一つ対処していけば完治する物です。
一つ一つの対処の効果は最初は小さいかもしれないけれど、続ける事で大きな効果を肌に与えてアトピーが完治に近づいていきます。

 
アトピーの完治を目指すために必要な「アトピーの原因を除去するのに必要な事」についてお伝えしていきたいと思います。

 

 
【アトピー性皮膚炎】アトピー完治の為に原因対策の前に読みたい記事
 

アトピーはさまざまな原因が複雑に絡み合っている

アトピーはさまざまな原因が複雑に絡み合っている
まずはアトピーの完治を目指すためには、アトピーがなぜ今、完治していないのかを知りましょう。
アトピーにはさまざまな原因が絡み合っていると言われています。

 
ではその「さまざまな原因」とはどのような物なのでしょうか?
ここがはっきりしない状態では原因に対して対処していく事が出来ません。

 
では実際にアトピーのさまざまな原因についてみていきましょう。
アトピーの原因として上げられるものは次のような物です。

  • 体質
  • メンタル
  • 衣食住
  • 生活リズム
  • 環境
  • 気候
  • 季節

 
まず、原因を大枠でとらえてみると、これらに関わる原因があります。
アトピーは体質やメンタル、自分を取り巻く衣食住や環境、自分の生活スタイルの一部である生活リズム、気候や季節といった物に大きく左右されます。

 
アトピーはこれらのことから影響を受ける事で、体内、もしくは体内で異常な働きが起こります。
もう少しわかり易く言えば、これらの影響を受ける事で体のバランスが崩れる事でアトピーが悪化するのです。

 

 
逆に言えばこれらの影響を受けたとしても、体のバランスを崩すほどでなければアトピーが発症する事や、悪化する事はないのです。
アトピーに悩む人は人によって、大きく影響を受けるものは違い、個人差はあります。

 
ですが、よく見てみると一つがバランスを崩して、アトピーとなっている事は少なく、複数が同時にバランスを崩した状態である事が多いです。

 
例えば、「衣食住」の中でも「ピーナッツを食べるとアトピーの症状が出る」人がいたとしましょう。
その人の生活を良く見てみると「添加物の多いものを食べる習慣」があったりします。

 
ピーナッツを食べるだけだとそこまで酷くならないアトピーでも、そこに添加物が多い食品が更に加わる事によってアトピーが症状としてあらわれてくる事があるのです。

 
他にも曇りの日に牛乳を飲むと、お腹を壊し、アトピーも酷くなるという人も居るのです。

 
こういった症状や事例を見てみると、複数の原因が重なる事によって生活のバランスが崩れ、生活のバランスが崩れる事で体のバランスが崩れ、体のバランスが崩れる事でアトピーの症状が起こる事が良くあるのです。

 
アトピー完治を目指すにはこれらの原因に対してバランスよくアプローチをしていく事が大切です。
バランスが崩れている所を本来の自分に適したバランスに修正していく事でアトピー性皮膚炎が完治に近づいていくのです。

 

 

 

 

アトピーは原因に対する結果が起きている段階です

アトピーは原因に対する結果が起きている段階です
アトピーの症状は原因があって、最終的に症状として出てくる、いわば「色々な原因の結果として出た症状」です。
アトピーの症状というのはアレルギーの症状の内で、最終的な段階に入った事で症状として出てきます。

 
もちろんアトピーのみだけでなく、その他、花粉症であっても喘息であっても同様の事が言えます。

 
アレルギー反応がもう起ってて今アレルゲンや炎症物質を分泌し、肌をわざと荒らして不要なものを捨ててますよという段階なのです。

 

それに対し「アレルゲンが付着し今まさにアレルギーの症状が発生し始めた」という段階もあります。
アトピーそのものの流れはとてもシンプルで「原因」があって「結果がある」という事をまずは抑えましょう。

 

アトピーの原因と結果の関係を簡単ですが図にしてみました。
図:アレルギーの発生と結果

 
アトピーの原因と結果そのものの関係はこの図を見てわかるとおり、とてもシンプルなのです。
しかし、アトピーは完治が難しい病気として知られています。

 
これだけシンプルな関係性なのに、完治が難しいという事はアトピーそのものは発症しないようにすることは簡単だけれども、他の原因で阻害されているという事です。
それこそが、アトピーは原因が複雑に絡み合っていると言われる所以なのです。

 
この図の見方を説明すると以下の通りです。
左 : アレルギーが発生するまでの大まかな流れ
右 : それぞれの流れのポイント毎の「アレルギーの発生」と「アレルギーの結果」の位置づけ

 

 

ここでは「アレルゲン付着・体内侵入」から「体質等の要因によりアレルギー発生」が「アレルギーの発生」となっています。
また「湿疹や肌荒れ…」と書かれたところは「アレルギーの結果」としています。

 

図でわかるとおり「アレルギーの結果」よりも「アレルギーの発生」の方が、ことアレルギーや肌荒れに目線を向けた時に割合が大きいです。
つまりは影響が大きいという事でもあります。

 

もちろん「アレルギーの結果」はしつこく体に残る事がありますが、アレルギーの発生について何も考えずアプローチしていなかった場合は、クリームや軟膏、上質な化粧水をいくら使用していたとしても「1割」くらいしか改善はされないのではないでしょうか。(少なくとも私はそうでした)

 

では割合の大きいここに対してもちゃんとアプローチしていこうというものです。

 

 

 

 

アトピー完治のための対策 具体的なアプローチ

以前の「【肌荒れ】花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する考え方」という記事で簡単ですが触れております。

 

この記事で述べさせていただいた結論としては命に関わる所を集中的にアプローチしていく事が重要である事を述べました。
そして、アプローチする優先順位としては「心、空気、水、食べ物」の順番で対策していく事が重要である事もここで述べています。

では、アトピー完治の為にはどのように対策をとり、具体的にアプローチしていけば良いのでしょうか?
この記事の冒頭で述べた次の原因に対して具体的な対策を見ていきましょう。

  • 体質
  • メンタル
  • 衣食住
  • 生活リズム
  • 環境
  • 気候
  • 季節

まず、アトピーという皮膚病を見たときに私たちが具体的にアプローチして対策する事が出来る物を絞り込んでみましょう。
この中で自分たちがまずアプローチ出来るところと言えば「体質」「メンタル」「衣食住」「生活リズム」ですね。

他にも環境や気候、季節もアトピーを悪化させる原因ですが、私たちが具体的にアプローチするには対処療法的な事しかできません。
症状を抑える事も可能ですが、それでは完治とは言えませんので一度ここでは具体的なアプローチとしては外して考えるべきでしょう。

では、私たちがアトピー完治の為に取り組むことが出来る物を今一度列挙してます。
更にこれを「心」「空気」「水」「食べ物」に分類も入れてみます。

  • 体質(心、空気、水、食べ物)
  • メンタル(心)
  • 衣食住(空気、水、食べ物)
  • 生活リズム(心)

 
これを見てみるとアトピー完治の為に特に優先すべきものは「体質改善」である事がわかります。
次いで「メンタル」「生活リズム」と続き、最後に「衣食住」を改善していく事が重要です。

 

 

 

アトピー完治する為に体質にアプローチ!

アトピー完治する為に体質にアプローチ!
体と心は連動しています、体質が変わると細胞に取り込まれる空気のガス交換(空気)も促進され、血液(水)もスムーズに循環するようになります。
体に栄養(食べ物)と酸素が体のすみずみにスムーズに行きわたる事で、体力、免疫を改善、向上し結果としてアトピー体質を改善していく事に繋がるのです。

 
アトピーは体質からの影響を大きくうけます。
アトピー体質改善から、アトピーの体質を改善しようと考えている人も多いのではないでしょうか?

 
アトピー完治の為に体質改善を意識する事はとても重要です。

 

 

 

アトピー完治の為に体質改善の心得!3匹の子豚でどれになりたい?

アトピー完治の為に体質改善の心得!3匹の子豚でどれになりたい?
アトピーの体質改善で特に重要な「心」の部分です。
心は体質に大きな影響を与える部分でもあります。

 
体質改善が失敗する、あるいは効果が上がらない理由として、自分には合っていなかったからという理由ももちろんありますが、何よりも「心」が体質改善をする準備が整っていない事が一番の問題となっているケースが多いです。

 
アトピー体質改善にはもちろん様々なプログラムがありますが、長い時間が必要な物が多かったり、一回一回の効果が小さいため、効果が目に見えてわかるものはほとんどありません。

 
まず、認識しておきたいのはアトピー体質改善は長く時間がかかり、一つ一つの効果は小さいものであるという事です。
しかし、アトピー体質改善はいわば「体に経験を積み上げていく」ようなもので、しっかりと取り組んでいけば後々大きな効果を発揮します。

 

 
3匹の子豚の話を知っていますよね?
3匹の子豚の話では「わらの家」と「木の枝の家」と「レンガの家」を立てた子豚と、その子豚を狙う狼の話が描かれています。

 
「わらの家」や「木の枝の家」は「レンガの家」と比べると簡単に建てる事が出来ますが、最終的に狼に家を壊されて、子豚は食べられてしまいます。
一方、レンガの家は一つ一つ地道にレンガを積み上げる地味で長く大変な作業を続けて、ようやく建てる事が出来ます。

 
レンガの家を建てた子豚は、自分を狙う狼の攻撃を退けて、逆に狼を撃退する事に成功します。

 
アトピー体質改善は、いわば「レンガの家を建てる子豚」と同じような事をするのです。
長く、大変な体質改善の治療の先に、アトピー体質改善を果たしてアトピーを根本的に治療する事が出来る事を覚えておきましょう。

 

 

 

アトピーメンタルを改善しよう! 精神的な原因がアトピーを悪化させている!

アトピーメンタルを改善しよう! 精神的な原因がアトピーを悪化させている!
次いで、メンタルについては特に「アトピーメンタル」を改善していく事が重要なポイントです。
アトピーは心へ影響を与えます。

 
自暴自棄に陥ったり、アトピーを掻いてはいけない強迫感や、逆に掻く事で得られる快楽によるメンタル面でのアトピー依存状態を改善する事も重要です。

 
アトピーが原因で、うつ病になってしまう事もあります。
自分の姿が醜いから。。。と気分が落ち込んでしまい、学生であれば不登校になったり、社会人であれば出勤拒否などにもなりかねません。

 
アトピーを治療したいと思いつつもアトピーの症状に依存してしまう事もあります。
アトピーは酷い痒みを伴うと同時に、皮膚を掻く事によって脳から快楽ホルモンが分泌されます。
更に、普通の肌はひっかくと痛いですが、アトピー肌は引っ掻くと痛みを和らげるホルモンも分泌されます。

 
これによって痛みを和らげつつ、快楽を得るという図式が成り立ってしまいます。

 
掻くと痛くない、逆に気持ちが良いという状態が続くと「掻破依存症」と呼ばれる、掻く事に依存する精神状態になります。
たとえアトピーが改善し、体から湿疹がきれいに消え去ったとしてもストレスを受けるとアトピーが悪化する大きな原因の一つに「掻破依存症」の存在があります。

 
体を掻く事=ストレス発散という事を体が誤って覚えてしまう為、アトピー完治が遠のいてしまうのです。

 
このようなアトピーメンタルに対する治療を進める事がアトピー完治には必須となってきます。

 

 

 

生活リズムを整えてアトピー完治の準備を進めよう!

生活リズムを整えてアトピー完治の準備を進めよう!
生活リズムを整える事で、自律神経を整え、心身が抱えるストレスを改善し、体のダメージを効率良く改善していく効果があります。
体質改善や、アトピーメンタルを改善する事上でも生活リズムを整える事がとても重要になってきます。

 
人間の体には概日リズムと呼ばれる、一日の生活をリズムにのせる体のしくみがあります。
この働きによって免疫が活性化したり、体を活動的に動かしたり、夜になると寝る事が出来たりするのです。

 
生活リズムは、人間の体の概日リズムを作り上げるのにとても重要な役割があります。
このリズムを正しいリズムに整えていく事でアトピーの治療効果を最大限引き上げる事が出来ます。

 
人は日によって体調が良い日、体調が悪い日があります。
それと同様にアトピーにも調子が良い日、悪い日があります。
生活リズムを整えていく事で調子が良い日を少しずつ増やし、悪い日を減らしていく効果があるのです。

 

 

 

衣食住に気を付けてアトピー完治をサポートしよう!

衣食住に気を付けてアトピー完治をサポートしよう!
最後に、衣食住です。
衣食住で特に「環境的な空気」「飲むもの」「着るもの」「食べる物」に注意をしてアトピーに対してアプローチを進めていく事でアトピー完治を目指します。

 
空気は特に重要で、空気にアレルゲンが含まれていたり、アレルギーを強めるアジュバントが多く含まれていると治療を阻害する原因にもなります。

 
また、同様に飲み物の質にもこだわっていく必要があります。
飲み物は糖分を多く含む物は避けるようにし、塩素などの化学物が含まれるものもできるだけ飲まないようにします。

 
着る物は肌に優しい素材を選ぶ必要があります。

 
アトピーの人は「綿」を素材に使った下着や服が肌になじみやすくお勧めです。
綿を使うと肌が荒れてしまう人は肌に優しい素材を着るように心がけましょう。
特に接触性皮膚炎を自分が起こしてしまうような素材(ナイロンや絹など)がある場合は、絶対に避けましょう。

 
食べる物はアレルゲンを徹底的に除去するようにします。
バランスの良い食生活を心がけ、食べる時間も毎日決まった時間にためるようにしましょう。

 
アレルゲンを避ける場合は「原材料表示」等をよく確認し、自分のアレルゲンとなっている食品は避けましょう。
今はアレルゲンとなる主な原材料は基本的に表示する決まりとなっていますので、原材料から判断するのが簡単になってきました。
【アレルギー】アレルギー食品は表示する義務がある! アレルギー表示の見方」の記事でアレルギー表示について紹介していますので、参考にし食べ物のアレルゲンを避けるようにしてください。

 
 

 

 

 

そしてご紹介している「心・空気・水・食べ物」を中心にアトピー完治の為にアプローチし、具体的な対策をしていく事で徐々に効果が体に現れるようになります。
 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




 - アトピー , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

炎症
【アトピー性皮膚炎】ステロイドも使えないほど悪化した時の対処 体が危ない!

アトピー性皮膚炎には小さい湿疹が状態や、ぶつぶつジュクジュクした状態、気が狂いそ …

3つのポイント
【アトピー性皮膚炎】アトピーを完治させる! 治療の効果を上げるポイント

アトピー性皮膚炎と言えばやはり「湿疹」「炎症」「痒み」といった症状がつらいですよ …

体がかゆい! 合成洗剤にご注意!合成洗剤と石鹸の違い
【アレルギー】体がかゆい!合成洗剤にご注意!合成洗剤と石鹸の違い

アレルギー体質の人は「合成洗剤」に注意しましょう。 実はアレルギー体質以外の人で …

お酒
【アトピー性皮膚炎】アトピーでお酒の飲み過ぎは禁物!休肝日を作ろう!

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

トイレ
【アトピー性皮膚炎】肌が汚いのは部屋が汚いからかも! ゴミ箱とトイレの習慣を見直そう!

部屋の空気の中には”酸素”や”二酸化炭素&# …

洗浄・保護
【アトピー性皮膚炎】アトピー肌はこうやって洗う!水道水の塩素に注意!

アトピー性皮膚炎を治療する上で、基本となる行動があります。 アトピーの「湿疹」「 …

ガラスの天使
【肌荒れ】肌荒れが治らない原因 悪化は早いが再生が遅い!

なかなか治らない肌荒れ、非常に悩ましいですよね。 私は幼少期からアトピー性皮膚炎 …

【アトピー性皮膚炎】アトピー完治に空気対策は必須!対策とおすすめの商品を紹介!
【アトピー性皮膚炎】アトピー完治に空気対策は必須!対策とおすすめの商品を紹介!

アトピー性皮膚炎はさまざまな原因が絡み合う事で完治が難しい病気です。 アトピー性 …

メリット
【アレルギー】アレルギーが悪化した! アレルギーを辛くせるアジュバントとは?

アレルギーの悪化の原因の一つとして、アレルギーを強める「アジュバント」について皆 …

湿疹
【アトピー性皮膚炎】小さい湿疹が出てしまった、対処法はこれか!

アトピーの湿疹は基本的に痒みのある湿疹を持った慢性的な症状をもっています。 この …