花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する

花粉やアレルギーによる肌荒れの根本治療を目指すサイトです

【アレルギー】果物アレルギーは花粉症の人に多い! 症状や原因について知りたい!

      2015/11/07


食物アレルギーの中で果物アレルギーも意外と多いと言われています。
キウイを食べたら口の周りにぶつぶつが出来たなど、口の周りの症状が主となっている他、最近では全身症状として出る事も増えているようです。

 
食物アレルギーについては「食物アレルギーについて」を参考にしていただいてからお読みいただけると更に内容を理解しやすくなると思います。

 
食物アレルギーの中でも、果物アレルギーは花粉症と密接な関係にあるようです。
この記事では果物アレルギーと花粉症の関係や症状、原因、果物アレルギーにまつわる話などについて述べています。
 

 
果物アレルギー
 

 

果物アレルギーは花粉症の人に多い

花粉症
大人になって突然、今までに食べられていた果物が食べられなくなることがあります。
特にメロンやキウイなどは食べられなくなる人が多い果物と言われています。

 
今まで食べられた果物が食べられなくなる人の傾向として花粉症の方に多く、原因としては花粉と共通するアレルゲンが果物にあるために起きるのです。

 
「カモガヤ」や「オオアワガエリ」等の花粉に対するアレルギーが強くなると、この雑草と共通成分を持つ次のような果物のアレルギー起こしてくるなど、花粉の種類と果物の関係について、かなり研究が進んできているようです。

  • キウイ
  • メロン
  • スイカなど

 

 

 

 

果物アレルギーの症状

アレルギー症状
 
果物アレルギーの症状としては主に次のような口の周りの症状が出る事が多いです。

  • 唇が腫れる
  • 喉がイガイガする

 
果物アレルギーはこのように口の周りのアレルギー症状が起こる事が多いので、「口腔アレルギー」や「口唇アレルギー」と呼ばれています。

 

 

 

 

果物がアレルゲンになる原因

原因
果物が体にとってアレルゲンとして認識される感作は、花粉の吸入や粘膜接触という形で起こり、アレルゲンとして抗体を持ってしまいます。

 
更にこれに反応する果物の共通抗原は不安定で、胃で消化されるとアレルゲンとしての働きが弱まる事から、全身症状として出るのではなく主に口の周りに限ってアレルギー症状が出ると言われています。

 
ところが、果物のアレルギーは赤ちゃんにも結構多く、症状は口腔アレルギーとは異なり、次のような症状を起こすことが多くなってきています。

  • 下痢
  • 血便
  • 蕁麻疹
  • アトピー性皮膚炎

 
果物アレルギーを起こしやすい果物としては次のような果物が代表的です。

  • スイカ
  • バナナ
  • イチゴ
  • メロン
  • キウイ

 
この中でも特に「キウイ」はアナフィラキシーショックを起こす事も多いので、一度も食べたことのない子供に食べさせるときには、少しだけ食べさせて様子を見る等の注意が必要です。

 

 

 

 

スイカを食べて血便が出た赤ちゃんの話

まとめ (2)
七か月目の赤ちゃんにスイカの果汁を与えたら血便が出たと言って病院に行った人がいました。

 
赤ちゃんは消化器官が弱いため、果肉が消化できず、それを血便と見間違えたのではないかと医師が思い、赤ちゃんのウンチをし食べたところ、確かに少量の血便が少しついていたようです。

 
アレルギー検査としてまだスイカのアレルゲンを調べる事が出来なかった時期ですので、その医師はアレルギー反応の検査の一環として再度、少量のスイカを赤ちゃんに与えたところ、やはり血便が出て、便中にアレルギーと関係のある「好酸球」が増加していた事が検査の結果わかったそうです。

 
この事から果物アレルギーの一つである「スイカアレルギー」と診断しました。以外にもこういった例は少ないにしても他にも同様の症状で病院へきている人がいたとの事でした。

 

 

 

 

まとめ

まとめ
この記事のまとめです。

  • 今まで食べられた果物が食べられなくなる人の傾向として花粉症の方に多く、原因としては花粉と共通するアレルゲンが果物にあるために起きるのです。
  • 果物アレルギーの症状としては主に次のような口の周りの症状が出る事が多いです。
    1. 唇が腫れる
    2. 喉がイガイガする
  • 果物が体にとってアレルゲンとして認識される感作は、花粉の吸入や粘膜接触という形で起こり、アレルゲンとして抗体を持ってしまいます。
  • 果物のアレルギーは赤ちゃんにも結構多く、症状は口腔アレルギーとは異なり、次のような症状を起こすことが多くなってきています。
    1. 下痢
    2. 血便
    3. 蕁麻疹
    4. アトピー性皮膚炎
  • 七か月目の赤ちゃんにスイカの果汁を与えたら血便が出たと言って病院に行った人がいました。

 
果物はおやつとして家庭で出る事が多いのでアレルギーが出るととてもつらいですよね。
特に子供は果物に対してアレルギー体質を獲得しやすい傾向にあるのでお父さん、お母さんの管理の元与える必要がありそうです。

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




 - アレルギー, 食べ物アレルギー , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

根っこ
【アレルギー】アレルギーの意味 治療のポイントは心?!

日本では最近アレルギーに対する認識が高まってきています。 花粉症やアトピー性皮膚 …

カニ・エビアレルギー
【アレルギー】エビ、カニのアレルギー 突然食べれなくなっちゃったよ!

カニを食べたらアレルギーが出た。 エビを食べたら体に蕁麻疹が出た。 エビやカニが …

黒ゴマ
【アレルギー】ごまアレルギーの症状と対処 ごまの表示を確認しよう!

焼肉を食べたらアレルギーが出た お弁当を食べたらアレルギーが出た 中華料理を食べ …

アトピー性皮膚炎とは
【アトピー性皮膚炎】アトピー性皮膚炎とは どんなものなの?

このブログでもよく取り扱う「アトピー性皮膚炎」ですが、そもそもアトピー性皮膚炎と …

気管支喘息とは
【アレルギー】気管支喘息とは 大人も子供も息が苦しい!

呼吸の際、ゼーゼー、ヒューヒューと鳴り息苦しい症状の出る喘息。 呼吸は人間の生命 …

ピーナッツ
【アレルギー】ピーナッツアレルギーが子供に多い理由 食物アレルギーと食の安全

ピーナッツを食べたら全身にぶつぶつが出た。 ゼーゼーいってむずかり、夜も眠れない …

【アレルギー】子供の喘息 家で出来る対策は?
【アレルギー】子供の喘息 家で出来る対策は?

喘息は空気の通り道である気管支が狭まる事で呼吸がしずらくなるので、症状通りの「苦 …

アレグラとは
アレグラとは

アレルギーで病院に行くと「アレグラ」と呼ばれる薬を処方してもらう事があります。 …

子供の卵アレルギー
【アレルギー】子供の卵アレルギーは治るのか? 食べ物に困らない体を手に入れたい!

日本のアレルギーの中でも卵に対するアレルギーはとりわけ多いと言われています。 卵 …

考える (3)
【アレルギー】アレルギーの情報 正しい情報を選ぶにはどうしたらいい?

いまや「国民病」とまで呼ばれているアレルギー疾患。 今では日本人の三割の方が何か …