花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する

花粉やアレルギーによる肌荒れの根本治療を目指すサイトです

【アトピー性皮膚炎】胃腸を整えて体質改善する方法はこれか!

      2015/11/07


「食べ物」を考える上で「胃腸」は切っても切れない関係です。
胃腸を整える事はアトピーを寄せ付けない体質となるためにはベース作りとして欠かすことのできない要素です。

 

胃腸を整える事は「消化や吸収を正常」にするだけでなく「自律神経」の「副交感神経の働き」をサポートする事にもつながります。
その上では自分の胃腸の調子が今どういう状態なのか?を見る事も重要です。

 

胃腸を整えて体質改善のベース作りをする事についてみていきましょう。

 

 

胃腸

 

 

胃腸を整えて体質改善のベースを作る

 
アトピーを治療する上で避けて通る事が出来ないのが「胃腸を整える」事です。
これは様々なメディアでこの事が伝えられたり、商品が売られているため、既にご存知ですよね。

 
胃腸の調子を整える事は私も大賛成です。異論なしです。
と言いますのも胃腸を整える事は「食べ物の消化・吸収を助ける」事につながり、更に「自律神経の働きを助ける」事にもつながるからです。

 
食べ物を食べる、消化する行為は「食べた物を体で使えるように分解する」行為であり、更に吸収という行為で「体に取り込み利用していく」のです。
もちろんこの流れは「アトピー」について重要な事であり「正常な消化・吸収」は「栄養を正しく取り込む」という観点から体質を改善する行為になります。

 
また、食べ物を「消化・吸収」する行為をする上で「自律神経」の働きについて知っておくことは重要です。
肌荒れとアレルギーの基本 自律神経!交感神経と副交感神経」や「気圧や季節にまつわるアレルギー・肌荒れの話」で自律神経の働きとその重要性について記載しております。

 
「食べ物を消化・吸収」をする上では「副交感神経が優位」になります。
消化・吸収の大部分を占める「胃腸の働き」を整えるという事は、この「副交感神経の働きを整える」という事にもつながるのです。
副交感神経の働きをサポートしてやる事は「体の回復力」の底上げをしてやるようなものですので、なかなか回復しない体の質を改善する効果も期待する事が出来ると言えます。

 

 

 

 

胃腸の調子はどう? 観察をする

 

胃腸を整える事で体質改善される事についてお伝えしました。
では、次に「改善する必要があるのかどうか?」という事が次に疑問になると思います。

 
こういうとなんですが、「胃腸に異常がない」と感じるなら無理に”体質改善”を行う必要はないと思います。
改善が必要な人は消化器官に「何かしらの不調」を抱えている事が多いからです。

  • 食べ物を食べると胃がシクシクと痛む
  • 胃の中で消化がうまくいっている感じがしない
  • 食べ物を食べ過ぎていないのによくむかむかする
  • 良くお腹が痛くなる
  • 便が一日に5回も6回も出る
  • 良くお腹を下す
  • 便が「バナナ」のように一本ででない
  • 便秘がちだ
  • 便が健康的な茶色になっていない

 
例えばこんな症状を訴える事があります。
そもそも中には医師の診察を受けたほうが良いケースもあると思いますが、特に消化器官の病気にかかっていないのであればこれらの症状は「体質」や「生活習慣」による物がほとんどです。

 
これらの症状や他にも違和感を本人が感じるのであれば「体質改善が有効である」と言えると思います。
消化器官が健康的な人は「食べる物」を変えたり「調理の工夫」を行うだけで症状は劇的に改善されることもあります。

 
ではこれらの症状が出ている場合、もしくは頻繁に起きる場合はどうすれば良いのでしょうか?

 

 

 

 

胃腸の調子が悪い時はまず「回復」をする

 
胃腸の調子が悪い時はまず、「改善」される事よりも「回復」を優先させます。

 
「改善」には多少なりとも生活習慣を良い方向に持っていく必要もあります。
体には多少ストレスを伴う事があり「状態が悪化」する事も懸念されるので、まず「回復」に向けた取り組みが重要です。

 
私は胃腸の調子が悪い時、食事で以下のような対策を行います。

  • うどんやお粥などの消化の良い食品をとる
  • そもそも一日くらいは食事しない
  • 食後に整腸剤を飲む
  • 休日であれば昼食後に”昼寝”を取り入れる
  • 夜は睡眠の3時間以上前に食事をすませる
  • 夜もよく睡眠をとる

 
項目として挙げてみると少し多めに感じる人もいるかもしれませんが、行動に移してみると「たったこれだけ」という感じです。
お腹に負担がかからないよう、消化の良い食べ物で食事を済ませたり、場合によっては食べない事で胃腸の回復を図ったり。
消化を助けるよう昼寝を取り入れたり、夜は睡眠時の消化による負担を考えて早めに食事を済ませたりといった感じです。

 
まずは「改善」するためのベースを作りましょう。

 

 

 

 

まとめ

この記事のまとめです。

  • 胃腸を整える事は体質改善のベースを作る事につながります
  • 正常な消化・吸収は栄養を正しく取り込む事が出来るので体質を改善する上での基本です
  • 胃腸を整える事は「副交感神経の働き」を支援する事に繋がります
  • 体質改善をしたほうが良いかどうかは「胃腸の不調」の有無で判断が可能です
  • 体質改善をするベース作りとして「胃腸」の回復を最優先します

 

胃腸の調子を整える事はアトピー改善に繋がるという事は様々なところで言われていますが、その考えを助ける考えが一つでも多ければ実際に改善フェーズに入った時のモチベーションとつながるかもしれませんね。

 
ピカピカの胃腸でピカピカの肌を目指していきましょう。

 

 

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様が健やかなスキンライフを送れますように。

スポンサーリンク




 - アトピー , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お湯
【アトピー性皮膚炎】お風呂上りに体が痒い! お湯の温度で痒み対策できる

アトピー性皮膚炎や乾燥肌の人にとって、人にとっては「お風呂がつらい」と感じる人も …

食べ物
【アトピー性皮膚炎】アトピーを食事で治療していく! 気を付けるポイントを知りたい!

アトピーを治療する上で「食事」治療の上でとても重要になってきます。 食事は私たち …

大人
【アトピー性皮膚炎】大人アトピーの原因を知って治療する 治すなら徹底的に!

一昔前はアトピー性皮膚炎と言えば、大人になれば治ると言われていました。 &nbs …

炎症
【アトピー性皮膚炎】ステロイドも使えないほど悪化した時の対処 体が危ない!

アトピー性皮膚炎には小さい湿疹が状態や、ぶつぶつジュクジュクした状態、気が狂いそ …

悩み
【アトピー性皮膚炎】ぶつぶつジュクジュク湿疹を治療する! 洗い方とケアの方法はこれか!

アトピーの中症状の湿疹には痒みがあります。 アトピーの痒みで皮膚を掻き壊して、傷 …

アトピー性皮膚炎の人の肌着 綿が良い!
【アトピー性皮膚炎】アトピー性皮膚炎の人の肌着には綿が良い!

アトピー性皮膚炎の人は傷口がジュクジュクしてしまう事が多くあります。 肌着や洋服 …

【アトピー性皮膚炎】完治の為にアトピーの状態を知る 湿疹から見える事
【アトピー性皮膚炎】完治の為にアトピーの状態を知る 湿疹から見える事

アトピーの治療を進める上で、湿疹の状態を知るという事は重要な事です。 また、アト …

滝
【アトピー性皮膚炎】アトピーを完治させる!塩素を除去して毎日治療!

これまでの記事では「空気」に対して基本的な内容についてお伝えしてきました。(細か …

ステロイド副作用
【アトピー性皮膚炎】ステロイド(外用剤)の副作用ってこういう事か!わかったぞ!

様々な治療で利用されるステロイドで、一昔前は最高の薬だとか悪魔の薬だとか言われて …

歯磨き
【アトピー性皮膚炎】歯磨きで免疫改善 歯磨きの重要性とタイミング

アトピーを治療する上で「歯磨き」は免疫改善の効果を期待する事が出来ます。 歯磨き …