花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する

花粉やアレルギーによる肌荒れの根本治療を目指すサイトです

【肌荒れ】疲れたら肌荒れになった!疲れない体づくりで肌が健康に

      2015/11/07


肌荒れを改善する上で「疲労」を回復する事は外せないポイントの一つです。
今や日本は「ストレス社会」と言われていますが、それと同じくらい「疲労社会」が蔓延しつつあり、疲労が蓄積されやすい社会となってきています。
疲労がたまると肌荒れが起こりやすくなるほか、アレルギーを発症する確率が高くなるので注意が必要です。
今や疲労国家となった日本で健康的に健やかな肌で過ごしていくには「疲れにくい体」がとても重要になってきます。
疲労を撃退して健やかな肌を手に入れるにはどうしたらいいのか見ていきましょう。

 

 
疲れ

 

 

全世代の疲労は年々蓄積されるばかり

現代はストレス社会と言われており、いまや”疲労”は老若男女、全世代で問題になっています。
一日寝れば回復するほどの疲れであればよいですが、今はいくら寝ても回復しない「慢性疲労症候群」という言葉も出る程、「疲労」については「ストレス」と同じくらいに注目されつつある問題です。
一昔前であれば若い人は体力があふれていて、ちょっとやそっとでは疲れない、回復が早いといった事が言われていましたが食生活や生活習慣の変化、社会が生む大きなストレスが原因となって今は「若い人でも疲れやすい」といった事が言われるようになってきました。
社会的に「生きにくい世の中」となった事が原因ですが、「今」を生きる私たちは年々生きにくくなるこの世の中で「疲れ」や「ストレス」と戦っていかなければ生活を送る事が難しくなりつつあります。

 

 

肌荒れは疲労が蓄積されると起こりやすい

 
そんな「疲れやすい」日々の中で「疲れ」を蓄積させ続ける事は「肌荒れ」に繋がっていきます。
生まれたての子供は「うるおったぷるんとした肌」で生まれてきますよね。しかし、成長して様々な環境の影響を受けるにつれて肌の状態は変化します。

 
そして環境の影響の中の一つとして「疲れ」があります。
疲れは「酸化した老廃物」「毒素」「壊れやすい細胞を作る」といった影響が出るため「体を健康的に作りあげる」活動を阻害してしまいます。
肌は「体の中を写す鏡」と言われる程、体内環境の影響を受けますので疲労が蓄積されることにより健康的な体を作れなくなると「肌荒れ」が起こりやすくなるのです。

 

 

疲労がたまると様々なアレルギーにかかりやすい

疲労がたまると「免疫が低下」「健康的な体が作れない」といった健康上の問題が出てきます。
免疫が低下する事によって体にとって不要な物や異物が取り込まれやすい環境を作っていってしまいます。
疲れがたまると風邪をひきやすくなったり、情緒不安定になりがちになるのはこの影響も受けての事です。
疲れによって普段は取り込まれないような物を大量にとりこんでしまったり、少量でも体内の働きで浄化できないような異物が入ると体は「なんとしてでも体から出さなきゃ!」という事で体に新たな免疫を作ります。
これがアレルギーにかかってしまう一つの原因となるのです。
もちろんアレルギーにかかってしまえば「湿疹」「炎症」が皮膚に出てくることもありますし、精神的にも負担がかかり肌荒れの負のスパイラルに陥る事になってしまいます。

 

 

日常から疲労に強い体づくりが重要!

 
肌荒れやアレルギーの原因となる「疲れ」ですが、正しい食生活や正しいリズムを心がける事は重要です。
しかし、それを許さない社会の現実がある事が一番の問題です。

 
そうなった場合、「日常から疲労に強い体作り」をする事が重要です。

 
どんなに悪い食生活を送っていても規律の正しくない生活を送っていても「疲労に強い体」を持っている人は病気にもかからないし「肌も綺麗」です。
逆にどんなに正しい食生活を送っていても規律の正しい生活を送っていても「疲れやすい体」の人は病気にかかりやすいし「肌も荒れやすい」といった事が起こります。

 

 

疲労を撃退して肌荒れ改善!

疲労を撃退し、疲れに強い体作りをしていくには「睡眠の質」と「取り込む栄養」に目を向けていくことが重要です。
一日の疲労は「睡眠」によって回復します。そして「睡眠」時は成長ホルモンが分泌されたり体の修復が行われるため、体を作ったり修復するのに必要な「栄養」は重要です。
「良質な睡眠で、より良い栄養を体の修復・成長に使う事で”疲れにくい体”を作り、肌荒れを撃退する」事が肌荒れ改善で目指すべきポイントです。

 

良質な睡眠の為に「自律神経」の働きについて知っておく

睡眠の質を高めるには「自律神経」の働きについて理解しておくことが重要です。
自律神経の働きについては「肌荒れとアレルギーの基本 自律神経!交感神経と副交感神経」にて説明していますので参考になれば幸いです。

 

また、「アトピーの発生を治療する(匂いでリラックス アトピー・肌荒れを改善する)」「アトピーの発生を治療する(音楽が肌に良いワケ)」「アトピーの発生を治療する(入浴時の”お湯”の温度 38度の境)」等の記事で自律神経をコントロールする事についても書いています。
睡眠の「質」を向上する目的のサプリメントも今は販売されています。
睡眠時は体が「リラックス」している必要がありますが、長期にわたって疲労やストレスがたまったままになっていると、脳内の「セロトニン」が不足するようになってきます。昨今問題となっている「うつ病」にも関わってくるような成分です。

 

安らぎの脳内物質 セロトニンで睡眠の質を向上する

「セロトニン」は”安らぎの脳内物質”と言われています。セロトニンは睡眠の「質」に深く関わっています。セロトニンが多く分泌されるタイミングは主に以下のようなタイミングです。

  • 「規則正しい生活をする」
  • 「朝起きたら日の光を浴びる」
  • 「リズムに合わせて体を動かす」
  • 「食事の時によくかむ」
  • 「スキンシップ」

このセロトニンを作るにはもちろん原料となる栄養が必要となります。それが「トリプファンとビタミンB」です。
トリプファンとビタミンBを原料に「セロトニン」が作られると、睡眠を誘うホルモンである「メラトニン」を生成するため、肌荒れにセロトニンは必要な物の一つです。
トリプファンとビタミンBを食事からとる事も重要ですが、毎日となるとやはり大変です。そうなった場合、役に立つのが「サプリメント」です。
このトリプファンとビタミンBを含むサプリメントを摂取するのが良いのですが、自分に合ったものを探すのが大変なのも「サプリメント」のデメリットです。
そんな時は、こちらのサプリメントを試してみてはいかがでしょうか。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



睡眠に目を向けたサプリメントで、現在はモニターも募集しているのでお安く試すことが出来ます。
サプリメントの特徴としては先ほど紹介した「トリプファン」と「ビタミンB」を含んでいるため「セロトニン」の原料となる栄養素の必要量を含んだサプリメントとなっています。
モニターであれば安く済むので「ちょっとだけ」試して、合わなければやめる事も出来ますね。

 

 

 

疲れに効く栄養を取り込む

疲労回復に効くものを体に取り込む事は「疲れにくい体」を作る上ではとても重要な事です。
疲れにくい体を作るには「滋養強壮」の効果を取り込むことで、体に良い効果を起こす成分を取り込んで染み込ませると効果的です。

 

 

冬虫夏草 漢方の力で疲れを撃退

疲れにくい体を作る物の代表的な物としては「漢方」が挙げられます。
漢方の中でも「冬虫夏草(とうちゅうかそう)」は”不老不死・長寿の秘薬”や”漢方の横綱”と呼ばれるほどの滋養強壮効果があります。
冬虫夏草には「免疫力を高め、壊れた細胞を修復する力が強い」といった特徴があります。もちろん”疲れ”にも効果が高く”肌荒れ”にも効果を期待する事が出来ます。
そのような冬虫夏草のエキスを抽出した物があります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



この冬虫夏草エキスを使用した人の話のなかに更年期障害に効果があった人もあったようですね。

 

 

スッポンパワーで疲れを撃退 肌も綺麗な美容成分

滋養強壮と言えば精力的になるという事でも有名な「すっぽん」を用いる事も出来ます。
「すっぽん」はコラーゲンなど肌にうれしい栄養を豊富に含んだ食材としても有名ですね。女性の間では「肌がきれいになる食材」としてもまだまだ健在です。
毎日スッポンはさすがに現実的ではありませんが、こちらもサプリメントが販売されています。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



スッポンも「不老不死の無病息災長寿薬」と言われるほど高い栄養価を含んだ食材です。
これらのスッポンの成分を含んだサプリメントを用いれば「疲れに強い体」と「綺麗な肌」どちらも手に入れられそうですね。

 

 

まとめ

この記事のまとめです。

  • 今や日本は「全世代の疲労は年々蓄積されるばかり」です
  • 肌荒れは疲労が蓄積されると起こりやすいです
  • 疲労がたまると肌荒ればかりか「アレルギー」にもなりやすい体になります
  • 日常から疲労に強い体づくりが重要です、特に「睡眠」と「栄養」がポイントです

肌荒れと「疲労」はとても密接にかかわっていますよね。
疲れやすい体より、疲れにくい体の方が活動的で健康的な生活を送る事が出来ます。
健康的な生活の中には「健康的な肌」が自然と出来上がってくるような環境が生まれやすいものです。
疲れにくい体作りをして健やかな肌を手に入れてください。

 

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。
みなさまが健やかなスキンライフを送れますように。

スポンサーリンク




 - 肌荒れ , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【アレルギー】アレルギー食品は表示する義務がある! アレルギー表示の見方

食品に対してアレルギーを起してしまう人はアレルギー表示について知っておく事はとて …

雷
【肌荒れ】肌の細胞が活性化するといわれていたマイナスイオンはどうなった?!

以前、一世を風靡したものがあります。 それが「マイナスイオン」です。 &nbsp …

乾燥
【肌荒れ】肌の乾燥を対策する 冬に気を付けるポイントを知りたい!

冬は乾燥肌の季節です。 冬の湿度はとても乾燥している事は既にご存知だと思いますが …

スキンケア
【肌荒れ】肌荒れを放置したら? ちょっと怖い体のはなし

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

窓で微笑む女性
【肌荒れ】部屋の空気を入れ替えよう! 空気をきれいにして肌もきれいにしたい!

季節によって寒かったり暑かったりする日本 エアコンの使用で部屋に引きこもっていた …

背中ニキビ
【ニキビ】背中ニキビの原因と対策 背中ニキビをシャンプーの方法で撃退する!

ニキビの中でも「背中ニキビ」は悩ましいニキビの一つです。 背中ニキビの原因として …

抗体
【アレルギー】抗体とアレルギーの関係はこういう事だ! IgE抗体についても知れた!

アレルギーについて知る上で「抗体」は知っておくべき事の一つです。 人間は長い歴史 …

冬の花粉
【花粉症】冬は花粉が飛んでるの?冬は春の花粉症に向けて準備したい季節!

冬は花粉症の方としては過ごしやすい季節と言われています。   冬は一年 …

ゲンタシン軟膏
【ニキビ】ゲンタシン軟膏とは ニキビ治療薬で皮膚感染を防ぐ

ニキビ治療にお医者様に診てもらったら「ゲンタシン軟膏」という薬を出されたという方 …

体がかゆい! 合成洗剤にご注意!合成洗剤と石鹸の違い
【アレルギー】体がかゆい!合成洗剤にご注意!合成洗剤と石鹸の違い

アレルギー体質の人は「合成洗剤」に注意しましょう。 実はアレルギー体質以外の人で …