花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する

花粉やアレルギーによる肌荒れの根本治療を目指すサイトです

【肌荒れ】部屋の空気を入れ替えよう! 空気をきれいにして肌もきれいにしたい!

      2015/11/07


季節によって寒かったり暑かったりする日本
エアコンの使用で部屋に引きこもっていたり、部屋の換気が不十分だったりしないでしょうか。

 
部屋の換気が十分でないと、体はもちろんの事、肌にも良くありません。

 
この記事では肌荒れと換気の関係について書いています。

 

 
窓で微笑む女性
 

 

部屋は閉鎖的な空間 空気が汚れやすい

汚れた部屋の空気
 
私たちが家で過ごすときは当然のことですが部屋で過ごしますよね。
部屋のつくりにもよりますが、大抵が一つ一つ部屋が区切られていて「閉鎖的」な空間になっているのではないでしょうか。

 
閉鎖的な空間で窓も開けずずっと閉め切っていると空気が汚れてきます。
私たちの体は空気中の酸素を取り入れて二酸化炭素を吐き出していますので、その主たる空気が汚れていると体に悪影響を及ぼします。

 
定期的に部屋の窓を開け、新鮮な空気を部屋に取り込む事で体にも肌にも良い効果を期待する事が出来ます。

 

 

 

 

部屋の換気と肌荒れの関係

矢印 (2)
私たちの体は空気中の酸素を取り入れて二酸化炭素を吐き出していると先ほど申し上げましたが、これについて少し掘り下げて肌との関係について書かせていただきますね。

 

 

 

空気中の酸素は30%しかない

 
空気は酸素や二酸化炭素、窒素など様々な気体を含んでいます。
私たちの体に特に必要なのはそのうちの「酸素」です。

 
この酸素は空気中に約30%しか含まれていません。

 
基本的に部屋の構造は密閉された構造ではありませんが、暖房やエアコンなどの影響で部屋の酸素濃度が薄くなる可能性があります。
部屋の酸素濃度が減ると、体に取り込まれる酸素の量が減りますので場合によっては息苦しい等の感覚を覚える事があるほどです。

 

 

 

部屋の換気は細胞の換気につながる

 
私たちが呼吸をするとき、息を吸って、吐いての繰り返しを行っています。
これは何をしているのかというと「肺の中の換気」をしています。

 
肺は酸素を吸うと肺胞の中で酸素と二酸化炭素をガス交換します。
交換した二酸化炭素を吐き出す事で次にまた酸素を取り込む事が出来るようにするのです。

 
人間の体が「肺の換気」をしているのであれば、その外側にある「部屋の換気」もしてやらないと換気しても体に新鮮な空気が取り込まれません。
最終的に肺で取り込まれた酸素は体の細胞で使われるので、結果的に「部屋の換気は細胞の換気」に繋がるのです。

 

 

 

 

定期的な部屋の換気を心がけよう!

外への扉
 
部屋の換気が細胞の換気に繋がる事から、結果的に肌と部屋の換気が関係している事はご理解いただけたかと思います。
では実際にどれくらいの頻度で換気するのが望ましいのでしょうか。

 
暖房器具を使っていない場合は「2時間に1回」ないし「2時間に2回」程の頻度で行うのが良いでしょう。
もし暖房器具を使っているようであれば「1時間に1回」ないし「1時間に2回」程の頻度で行うのが良いです。

 
部屋で空気清浄器を使用している方でも換気は心がけたほうがよいでしょう。
理由としては「空気清浄器は空気を濾過する事が目的なので酸素を作り出してはいない」事にあります。

 
とはいえ空気清浄器は部屋の空気を綺麗にするのに役立ちますので「空気清浄機を使いつつ、部屋の換気もする」といったスタンスが良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

まとめ

まとめ (2)
 
この記事のまとめです。

  • 閉鎖的な空間で窓も開けずずっと閉め切っていると空気が汚れてきます。
  • 私たちの体は空気中の酸素を取り入れて二酸化炭素を吐き出していますので、その主たる空気が汚れていると体に悪影響を及ぼします。
  • 基本的に部屋の構造は密閉された構造ではありませんが、暖房やエアコンなどの影響で部屋の酸素濃度が薄くなる可能性があります。
  • 人間の体は「肺の換気」をしているので、その外側にある「部屋の換気」もしてやらないと換気しても体に新鮮な空気が取り込まれません。
  • 最終的に肺で取り込まれた酸素は体の細胞で使われるので、結果的に「部屋の換気は細胞の換気」に繋がるのです。
  • 暖房器具を使っていない場合は「2時間に1回」ないし「2時間に2回」程の頻度で換気を行うのが良いでしょう。
  • もし暖房器具を使っているようであれば「1時間に1回」ないし「1時間に2回」程の頻度で換気を行うのが良いです。
  • 空気清浄器は部屋の空気を綺麗にするのに役立ちますので「空気清浄機を使いつつ、部屋の換気もする」といったスタンスが良いのではないでしょうか。

 
人間の体に空気はとても重要な物です。
部屋の換気が肌荒れに関係しているのであれば定期的に換気することが健康的にも美容にも良い効果をもたらすのであれば肌荒れ対策の基本として取り入れていくのが良いのではないでしょうか。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




 - 肌荒れ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ステロイド副作用
【アトピー性皮膚炎】ステロイド(外用剤)の副作用ってこういう事か!わかったぞ!

様々な治療で利用されるステロイドで、一昔前は最高の薬だとか悪魔の薬だとか言われて …

乾燥肌の対策
【肌荒れ】乾燥肌の対策には保湿剤を厚塗りする!みるみる良くなる!

乾燥肌の保湿の仕方として「三層塗りの保湿」をご紹介します。 乾燥肌を保湿する上で …

冬の花粉
【花粉症】冬は花粉が飛んでるの?冬は春の花粉症に向けて準備したい季節!

冬は花粉症の方としては過ごしやすい季節と言われています。   冬は一年 …

ポルフィリン
【ニキビ】ニキビはアクネ菌の出すポルフィリンが原因!!こうすれば対処できる!

ニキビの原因の一つであるポルフィリンについてみていきましょう。 ニキビの原因と言 …

髭の男
【肌荒れ】髭剃りすると肌荒れが! ここに気を付ければよかったのか!

髭剃りは大人の男性のたしなみです。 基本的に髭剃りは最低でも一日に一回は行ってい …

潤いの花
【肌荒れ】ドライスキンを治療する 湿潤療法 を試して効果があった!

このブログでは「湿潤療法」や「ラップ療法」といった検索ワードで訪問していただく方 …

雷
【肌荒れ】肌の細胞が活性化するといわれていたマイナスイオンはどうなった?!

以前、一世を風靡したものがあります。 それが「マイナスイオン」です。 &nbsp …

ニキビ
【ニキビ】ニキビが食べ物で悪化する 遅延型フードアレルギーとはなに?

肌荒れの一つとして「ニキビ」にお悩みの方も多いかもしれません。 ニキビと言えば「 …

ビタミンC
【肌荒れ】肌に良いビタミン ビタミンCで肌荒れを治療する

ビタミンCは肌荒れに有効な栄養として有名です。また肌あれ治療の基本ともいえる栄養 …

鼻呼吸・口呼吸
【肌荒れ】肌荒れの治療と呼吸 口呼吸をやめて鼻呼吸にする

肌荒れの治療の上では「口呼吸」をやめる事もポイントになってきます。 肌荒れは口呼 …