花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する

花粉やアレルギーによる肌荒れの根本治療を目指すサイトです

【ニキビ】ニキビが食べ物で悪化する 遅延型フードアレルギーとはなに?

      2015/11/07


肌荒れの一つとして「ニキビ」にお悩みの方も多いかもしれません。
ニキビと言えば「白ニキビ」「赤ニキビ」「膿みが入ったニキビ」等の症状が代表的ですよね。
そのニキビの原因の一つとして「遅延型フードアレルギー」というのがあるのをご存知ですか?
ニキビと遅延型フードアレルギーについてみていきましょう。

 

 
ニキビ

 

 

ニキビについて

“ニキビ”にお困りの方も多いかもしれません。

 
ニキビは別名、面皰(めんぽう)と呼ばれています。
ニキビは皮膚の「炎症疾患」とされていて、顔・胸・背に見られるものは、医学的に「尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)」、または単に「痤瘡(ざそう)」と呼ばれています。
青年の顔面に発生するものを一般的には「ニキビ」というケースもありますね。

 
成人している方は「ニキビ」というと「それはオデキだよ~」と言われることがあると思いますが、それは「青年の顔面に発生するもの」という定義を意味しているんですね。

 
ニキビは「毛穴(毛包ともいいます)」に皮脂が詰まって「面皰(白ニキビ)」や「紅色丘疹(赤ニキビ)」や「膿疱(膿が入ったニキビ)」といった症状が出るのです。

 
皮脂の分泌が多くなったり、毛穴周辺の角層が厚くなって毛穴が詰まると皮脂がたまって、ニキビができます。

 
ニキビは様々な原因が絡み、「皮脂」の分泌が過剰になったり「毛穴の周りの角層」が厚くなってしまいます。
その原因の一つとして「遅延型フードアレルギー」があるのはご存知でしたか?

 

 

 

 

遅延型フードアレルギーとは

主に食べ物が原因となって発症するアレルギーです。

 
食べ物を食べた後、アレルギーの症状が出るまでに「数時間~数日間」かかる事がある事が特徴として挙げられます。
アレルギーの症状としては「後から」出てくるため「遅延型フードアレルギー」と呼ばれています。

 
食べ物を食べてすぐにアレルギー症状が出れば「アレルゲンの特定」が出来ますが、多くは「原因不明のアレルギー」と診断される事が多いです。

 
現在は「遅延型フードアレルギー」の検査が出来るようになっています。

 
特徴として、「すぐにアレルギー症状が出る」物は「痒み、じんましん、腹痛、下痢」が多いのに対し「肌荒れ、精神的な不調」等が多いです。

 

 

 

 

ニキビと遅延型フードアレルギーの関係

 
遅延型フードアレルギーの症状は、抗体である「Ige抗体」が原因となって引き起こされます。

 
Ige抗体はアトピー性の症状を出すうえで代表的な抗体です。
このIge抗体が盛んに働いてしまうと「ニキビ」の原因となります。

 
Ige抗体は「アトピー性」の症状を出すとお伝えしましたが、ニキビが「アトピー性」の症状として発生します。
ニキビが単体で発生する事だけでなく、肌荒れも併発して起きるのです。

 
原因は「Ige抗体」が原因で引き起こった「ニキビ」ですが、治療が難しくスキンケアを入念にしても治りづらい特徴があります。
「ニキビがなかなか治らなくて困っている」という人は「遅延型フードアレルギー」の可能性もあります。

 

 

 

 

ニキビと遅延型アレルギーの治療について

 
基本的に「アレルゲン」となっている「食べ物」を食べない事が一番の治療です。
それにつきましては「アトピーの発生を治療する(食べ物で気を付けるべきポイント)」でも書かせていただいています。

 
次にスキンケアです。
まずは刺激が少ない洗浄が必要となりますので、「今日からできる! 入浴時は「希釈洗浄」」で書かれている方法等で患部を優しく清潔に洗い上げてください。

 
遅延型アレルギーのニキビの特徴として「肌荒れ」と「ニキビ」を同時に発症している可能性があります。
そうなった場合、同時に治療が出来ればよいのですが「肌荒れ」と「ニキビ」を同時に治療するのは困難です。

 
「肌荒れの治療は主に”保湿”」が有効ですが「ニキビには悪影響」
「ニキビの治療は”脂を除く”」が有効ですが「肌荒れには悪影響」

 
このような関係があります。

 
まずは「肌荒れ」の治療を最優先で治してしまうのが良いと思います。肌荒れの治療が終われば改めて「ニキビ」の治療に移るのがベストだと考えています。

 

 

 

 

まとめ

 
この記事でのまとめです。

  • 皮脂の分泌が多くなったり、毛穴周辺の角層が厚くなって毛穴が詰まると皮脂がたまって、ニキビができます
  • ニキビの原因の一つとして「遅延型フードアレルギー」もあります。
  • 遅延型フードアレルギーとは「食べ物」が原因として発生するアレルギーです
  • アレルギーの症状として「数時間~数日間」経ってから発生する事も特徴の一つです
  • ニキビと遅延型アレルギーの治療は「肌荒れ」の症状を先に治療してから「ニキビ」の症状を治療するのが効果的です

 
しつこいニキビやなかなか治らないニキビなどは「遅延型フードアレルギー」の可能性も疑い、アプローチするともしかすると思わぬ効果があるかもしれません。

 

 

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様が健やかなスキンライフを送れますように。

スポンサーリンク




 - 肌荒れ , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フィラグリン遺伝子変異
【肌荒れ】肌に潤いがなくなる?!フィラグリン遺伝子変異について

「肌荒れ」について考える上で「肌」に必要な物質について知る事は重要な事です。 「 …

石鹸
【肌荒れ】お風呂での洗い方で肌荒れ対策! 薄めて洗えば肌がきれいに!

入浴による”肌荒れ”の原因としてよくあげられているものの …

潤いの花
【肌荒れ】ドライスキンを治療する 湿潤療法 を試して効果があった!

このブログでは「湿潤療法」や「ラップ療法」といった検索ワードで訪問していただく方 …

おでこニキビ
【ニキビ】おでこのニキビの原因と対策 おでこニキビの悩み撃退!

おでこニキビは「思春期」の方から成人の方まで、幅広い世代で悩みを持つ方が多いです …

乾燥肌の対策
【肌荒れ】乾燥肌の対策には保湿剤を厚塗りする!みるみる良くなる!

乾燥肌の保湿の仕方として「三層塗りの保湿」をご紹介します。 乾燥肌を保湿する上で …

ステロイド副作用
【アトピー性皮膚炎】ステロイド(外用剤)の副作用ってこういう事か!わかったぞ!

様々な治療で利用されるステロイドで、一昔前は最高の薬だとか悪魔の薬だとか言われて …

抗体
【アレルギー】抗体とアレルギーの関係はこういう事だ! IgE抗体についても知れた!

アレルギーについて知る上で「抗体」は知っておくべき事の一つです。 人間は長い歴史 …

ビタミンC
【肌荒れ】肌に良いビタミン ビタミンCで肌荒れを治療する

ビタミンCは肌荒れに有効な栄養として有名です。また肌あれ治療の基本ともいえる栄養 …

【肌荒れ】部屋の空気を綺麗にする!肌荒れ治療は空気がポイント!
【肌荒れ】部屋の空気を綺麗にする!肌荒れ治療は空気がポイント!

花粉やアレルギーによって肌荒れが起きている人はまずは空気にこだわる事から治療する …

驚き
【アレルギー】乳酸菌は死んで腸に届いても効果あり アレルギー・肌荒れ改善

最近の商品で「生きて腸に届く」事を売りにしている商品が多くなりましたね。 &nb …