花粉やアレルギーによる肌荒れを根本的に治療する

花粉やアレルギーによる肌荒れの根本治療を目指すサイトです

【肌荒れ】赤ちゃんの肌着 赤ちゃんのたまご肌を服で守る!

      2015/11/07


赤ちゃんの肌はすべすべつるつるしていて、つい触りたくなりますよね。
こちらを見て笑いかけてくると天使に出会ったような気分になります。

 
赤ちゃんの肌は水分が多くキメが整っているため、とても丈夫な肌に見えます。
しかし、赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。

 
赤ちゃんは大人と比べて体の機関も発達していない為、ちょっとしたことで肌が荒れやすいこともあります。
赤ちゃんは洋服が肌に合わなくて肌荒れを起こしてしまうので、着る物に注意していきたいですね。

 
その中でも「肌着は綿」を特にお勧めします。
毎日着る物だからこそ、こだわって赤ちゃんのたまご肌を守っていきたいですね。

 

 
赤ちゃんの肌着 赤ちゃんのたまご肌を服で守る!

 

 

赤ちゃんはたくさん汗をかく 肌がデリケート!

赤ちゃんはたくさん汗をかく 肌がデリケート!
身長およそ50センチという小さな体で生まれてくる赤ちゃん。

 
けれど、汗腺の数は大人とほぼ同数でとっても汗っかきです。
体はまだまだ小さいけれど、生後2週間~3週間からもう汗をかき始めるようになります。

 
また、生後ひと月で身長が10センチも伸びることもあり、新陳代謝が活発です。

 
赤ちゃんの肌着には、こうした汗や皮脂汚れなどをキャッチし、デリケートな肌を守るという役割があります。
素材は肌触りがよく肌への負担が少ないことや、しっかりと汗や皮膚の汚れをとる事が出来る物を選びたいですよね。

 
また、赤ちゃんは体温調節機能が未発達なので、衣類や布団での温度調整がとても大切です。

 

 

 

 

赤ちゃんの肌着のポイント

赤ちゃんの肌着のポイント
新生児の肌着は着物のような前合わせの形になっている物が多いです。

 
これは寝かしたままで脱ぎ着させやすい、体の大きさに合わせて調節できるなどのメリットがあります。
また、デリケートで敏感な赤ちゃんの肌に刺激を与えないよう、さまざまな工夫が施されているのです。

 

 

 

 

スポンサーリンク




 - 肌荒れ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

疲れ
【肌荒れ】疲れたら肌荒れになった!疲れない体づくりで肌が健康に

肌荒れを改善する上で「疲労」を回復する事は外せないポイントの一つです。 今や日本 …

乾燥肌の対策
【肌荒れ】乾燥肌の対策には保湿剤を厚塗りする!みるみる良くなる!

乾燥肌の保湿の仕方として「三層塗りの保湿」をご紹介します。 乾燥肌を保湿する上で …

トロトロ
【肌荒れ】ムチンとは何? こんなに良いなら毎日食べたい!

乾燥や体質等でなかなか良くならない肌荒れ   肌荒れの対策に化粧水や乳 …

ニキビ
【ニキビ】ニキビが食べ物で悪化する 遅延型フードアレルギーとはなに?

肌荒れの一つとして「ニキビ」にお悩みの方も多いかもしれません。 ニキビと言えば「 …

つながり
【肌荒れ】肌荒れの治療では皮膚と粘膜をケアしよう 皮膚はどこまでが皮膚なの?

こんにちは、虎狼助です。 応援くださる方や、また読みに来てくださった方ありがとう …

潤いの花
【肌荒れ】ドライスキンを治療する 湿潤療法 を試して効果があった!

このブログでは「湿潤療法」や「ラップ療法」といった検索ワードで訪問していただく方 …

鼻呼吸・口呼吸
【肌荒れ】肌荒れの治療と呼吸 口呼吸をやめて鼻呼吸にする

肌荒れの治療の上では「口呼吸」をやめる事もポイントになってきます。 肌荒れは口呼 …

タバコ
【肌荒れ】タバコを吸うと肌荒れになるってホント?肌への影響を知りたい!

タバコが体にわるい事は既にいろいろな場所で言われている事です。 体に悪いことは肌 …

【アレルギー】アレルギー食品は表示する義務がある! アレルギー表示の見方

食品に対してアレルギーを起してしまう人はアレルギー表示について知っておく事はとて …

生姜と紅茶
【肌荒れ】冷え性が肌荒れの原因だった! 体の芯からぽかぽかしたら肌がきれいに!

冷え性と肌荒れの関係はあまり騒がれていません。 冷え性は肌荒れの原因になり、血行 …